越後の米穀商高田屋
Echigo Rice Dealer
越後の米穀商 高田屋 について

高田屋は下記のショッピングモールサイトに出店しております。

新着情報

6/
23
金曜日17時から月曜日10時まで、楽天市場店・Yahoo!店で週末セールをさせていただきます。
6/19 高田屋店頭に新しいスポットができました。お越しの際はぜひ写真を撮ってみてくださいね。(インスタ)
6/
19
夏バテ予防に冷たい甘酒はいかがですか。インスタに写真を掲載しています。
6/14 高田家の菩提寺である本覚寺、当店お向かいにある秋山孝ポスター美術館についてインスタグラムに掲載しました。
6/
13

長岡農業高等学校の実習田に行ってきました。(インスタ)
6/9 高田屋店頭にて、アイスクリームの販売を開始しました。当店にお越しの際はぜひ。
6/19 高田屋店頭に新しいスポットができました。お越しの際はぜひ写真を撮ってみてくださいね。(インスタ)

LINEでお得な情報を
QRコードを読み込むか、
こちらをクリックしてください。

店長の気まぐれ写真館
インスタグラムはこちらから

Instagram

会社概要

明治創業老舗 越後の米穀商高田屋
全国へ美味しいお米をお届けします。

株式会社高田屋商店は明治の頃から新潟県長岡市宮内で米穀業を営む老舗のお米屋です。長岡市を中心とする中越地方は全国でも指折りの豪雪地帯ですがそのため良質で豊富な水があります。当社では、産地・生産者をさらに限定した仕入等、特に特別栽培米を中心とした高品質のお米の入手に力を入れております。「安心して」「おいしく」を合言葉にお客様に喜んで召し上がっていただけるお米を厳選してお届けいたします。

多摩美術大学教授・秋山孝先生考案の「コメタ君」

社名 株式会社高田屋商店
所在地 〒940-1106 新潟県長岡市宮内2-8-32
電話番号 0258-32-0249
創立 明治中頃
設立 1954年8月2日
資本金 10,000,000円
役員 代表取締役 高田明宜
専務取締役 高田 光 ほか
従業員 9名
うち、お米マイスター 2名
   農産物検査員  1名
営業時間 8:30~18:00
定休日 日曜・祝日
所在地 〒940-1106 新潟県長岡市宮内2-8-32

アクセス

株式会社高田屋商店

tel 0258-32-0249

■電話受付
8:00~18:30 ※日・祝日除く
■mail
takadaya@kosihikari.co.jp
■アクセス
JR宮内駅から徒歩3分


お米のこだわり

高田屋お米ラインナップ
新潟自慢の銘柄を取り揃えております。

魚沼産コシヒカリ
(詳細はこちら)

魚沼地方は、日本一の
大河信濃川と魚野川が合流する
日本有数の豪雪地帯です。
豊かな水と土、寒暖差の大きい
気候によって育てられた
日本トップの米どころです。

昔ながらの
新潟産こしひかり®
(詳細はこちら)

新潟県産コシヒカリの9割以上は、
2000年代に登場したコシヒカリBL
という品種が占めています。
弊社では昭和から守られてきたコシヒカ
リを特別に仕入れております。
商標登録済み商品です。

長岡産コシヒカリ
(詳細はこちら)

信濃川が最も広くなる
長岡市の農協の
コシヒカリです。
豊かな水に育てられた
地元のおいしいお米です。

新潟産こしいぶき
(詳細はこちら)

21世紀に登場した
新潟県のオリジナル品種。
ひとめぼれの系譜を継ぎ、
コシヒカリよりもこしが強い、
しっかりと味わいたいお米です。

魚沼産コシヒカリ
(詳細はこちら)

魚沼地方は、日本一の
大河信濃川と魚野川が合流する
日本有数の豪雪地帯です。
豊かな水と土、寒暖差の大きい
気候によって育てられた
日本トップの米どころです。
特別栽培農産物とは生産された地域の慣行レベルに比べて、
節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で
栽培された農産物です。新潟県のホームページから確認できます。
http://www.niigata-ninshou.jp/
マイスターはドイツ語で「巨匠・師匠」の意味です。
お米マイスターは日本米穀小売商業組合連合会が主宰する、
お米に関する専門職経験がある人のみに受験資格がある、
いわば、お米の博士号とも言える資格です。 
(http://www.okome-maistar.net/)。
農産物検査では、流通市場に出回る農林産物の取引の円滑,単純,
公正をはかるために農産物の種類及び銘柄、量目、荷造り及び包装並びに
品位を検査します。
その中でも米穀検査では1等米のように品位を検査して定めます。
弊社では米穀検査員が常駐しています。
http://www.kokken.or.jp/
配送はヤマト運輸がメインとなります。17時までのご注文で南東北から関西までの範囲は翌日午前中にお届けできます。
特別栽培農産物とは生産された地域の慣行レベルに比べて、
節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で
栽培された農産物です。新潟県のホームページから確認できます。
http://www.niigata-ninshou.jp/
お問い合わせ
tel 0258-32-0249
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信